FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新の励みになります!
よろしければ↓クリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ
北海道滝川市泉町1丁目1-21
0125-23-6660
株式会社 レビオ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
トマトジュースの選び方
有塩?無塩?
どっちを選びますか?トマトジュース。
今年、数量限定で無塩のトマトジュースを作りました。
トマトジュースを対面販売していると、ビンを手に取りラベルをしっかり確認し「塩が入っているのか」
「塩入りね」「無塩は無いの」と色々なご意見をいただきました。
今までのトマトジュースは有塩ですが、食塩は重量比0.15%以下です。ほんの少しです。
でも今年は作ってみました。

トマトジュースの選び方で「無塩」が良いと思われがちですが
トマトは塩分(ナトリウム)を体の外へ排出する働きを持つ「カリウム」がたくさん含まれています。
有塩のトマトジュースを飲んでも、中に含まれている塩分(ナトリウム)はトマトジュースに含まれている
「カリウム」とともに排出してしまいます。
ですからどうせ飲むなら おいしいものを。
ご自分の好みの味を選ぶ方が良いと思います。
レビオのトマトジュースは「飲むトマト」濃厚で美味しいですよ。
スポンサーサイト
更新の励みになります!
よろしければ↓クリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ
北海道滝川市泉町1丁目1-21
0125-23-6660
株式会社 レビオ
[2012/09/13 12:00] | レビオのイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<道内で販売は? レビオトマトジュース | ホーム | トマトジュース販売開始しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rebionews.blog68.fc2.com/tb.php/646-7cc2cece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。